マスターページを使う上で重要な事

「マスター」としてマスターページを扱うべきではなく、ページにおけるただのコントロールとして扱うべきということだそうです。 なるほど。こう言う概念は面白いですね。