読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADO.NET Entity Frameworkの情報少ないすね

VS2008

小高さんの所から重要なところをピックアップ
EDM(Entity Data Model)に対して基本的な利用方法は以下の2点

  • EntityClientを直接扱う
  • ObjectQueryから問い合わせる

EntityClientからはEntity SQLしか使えなくて、ObjectQueryからだとQuery BuilderメソッドLINQ to Entitiesが利用できると。。。
Entity SQLの構文は…ちょっと癖のあるSQLかなという程度。これはLINQ慣れしたからあまり違和感無いのかなぁ。QueryBuilderメソッドはEntity SQLよりも複雑で、書き方もややこしいかな。 QueryBuilderメソッド思った以上に簡単でした。ただ、なんか落とし穴ありそうな感じ。上記二つを触れた後で、LINQ to Entitiesに触れると、信じられないほど簡単に、可読性も良いコードが書けた。使い分けレベルで考えると…余程明確なSQLを書きたいというシナリオ以外はLINQ to Entities使う方が現実的かなぁ。Entity Framework入れてる時点で3.5 SP1だし、LINQ禁止例でも出てない限りLINQを使う方に流れる気がします。この辺りももう少し調べたいな。
現時点での便利+使いやすいなぁと思う順番

  1. LINQ to Entities
  2. Query builder メソッド
  3. Entity SQL

かな。今後変動の可能性あり。