読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASP.NET 3.5で利用できる技術纏め

ASP.NET

id:kkamegawa:20081208:p1
元ネタは選択肢が多いのは良いけど、両者が笑顔で入れる選択肢をするのは経験が少ない人にはわかり辛いという話。
例でですが、ASP.NETが複雑化してきているという例えがあったので、簡単なまとめを。
尚、気づく点が出て気次第、更新するかもしれません。

ASP.NET 3.5がベースの利用できる機能

テクノロジ 概要 選択用途
ASP.NET ポストバックや、コントロールを使い、Windows Formライク*1な開発を簡単に行えるWebアプリケーションテクノロジ .NETアプリケーションを利用したWebアプリケーション構築の基本的選択肢
ASP.NET AJAX ASP.NET上で簡単にAJAXアプリケーションを作成するコントロール群+機能群*2 ASP.NETだけでは物足りなく、AJAX機能を付随させたい場合に利用
ASP.NET Dynamic Data 簡単なマスタメンテアプリを構築できる*3 工数をかけずにお手軽なWebマスタメンテアプリを構築したい場合に利用
ASP.NET MVC MVCを明確化したASP.NET*4 ASP.NET開発において、ASP.NETの基本機能を余り利用しなくなった場合、もしくはインターネットをより意識したサイト構築の選択肢の追加*5
ASP.NET Controls for Silverlight ASP.NET 3.5上でSilverlightを簡単にホストするコントロール*6 ASP.NETアプリケーション内でSilverlightコントロールを利用したい場合

ADO.NET Data ServicesはWinフォームとかから利用できるので省いてます。

*1:ライクなだけで、実際はWebアプリケーションを知らないとハマる

*2:ASP.NET 2.0 AJAX Extensions+3.5での機能追加

*3:Webテクノロジなのと、仕様的問題から集合に対する一括処理は行えない

*4:作り方からして従来のASP.NETと別物

*5:勿論ASP.NETでもいけるが、ASP.NET MVCだとURLが分かり易い、XHTML+CSSに準拠しやすいといったメリットがある

*6:通常のSilverlight同様、本コントロールを利用しないでホストすることもできる