IE8のサイトが国際化してた

やってることは、言語とOS選択させて該当のダウンロードセンターのページ飛ばしてるだけなんですが、対応してるのとしてないのとでは感じ方も変わるなぁと思いました。


というわけで、とりあえずダウンロードしてみましたよ。