読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows Azure実践クラウド・プログラミングfor C#/Visual Basic/PHP

id:WINGS(山田)さんが執筆されたWindows Azure本。先週ポチったんですが、昨日、一昨日と佐川からの宅配を受け取れず、いまだに手元に届いておりません。メール便でいいのに。
ただ、よく考えたらページ数が膨大なためポストに入らないんですよね。
とりあえず、様々な場所での書評は相当良いようなので、読ませていただくのが楽しみです。それと、Tech・Ed 2010にもid:WINGSさんは参加されるようですので、もし本を購入して会場をうろうろしているとレアな山田さんのサインがもらえるかもしれません。

Windows Azure実践クラウド・プログラミングfor C#/Visual Basic/PHP

Windows Azure実践クラウド・プログラミングfor C#/Visual Basic/PHP

ちなみにAzure=有償で手が出づらいと感じる方も多いと思いますが、書籍連動のキャンペーンも実施されています。少し長いですが、WINGSプロジェクト広報MLから書籍の詳細とキャンペーンの転載です。折角購入されるのであれば、ぜひキャンペーンにも応募してみましょう。私も応募してみようかなー。


━ 書評を書いてPresentをGetしよう!━━━━━━━

MSDNサブスクリプション プレゼント(1名様)
http://shimaji.air-nifty.com/blog/2010/08/presentgetwindo.html

ブログなどで「Windows Azure 実践クラウド・プログラミング for
C#/Visual Basic/PHP」の書評を書いていただいた方の中から抽選で
1名様に、MSDNサブスクリプション(有効期限1年間)をプレゼント
いたします。
以下の、応募フォームに必要事項を記入の上、メールでご応募ください。

応募締切:2010年8月31日(火)24:00

応募条件:
・現在、MSDNサブスクリプションをお持ちでない方
・開発、設計、デモ、テストなどを目的として有効活用していただける方
・転売、譲渡を行わないことを約束していただける方

応募宛先:nami[at]*1wings.msn.to
メール件名:「WINGS Azure書評でプレゼント」

      • [応募フォーム]---

氏名:

書評の掲載URL(ただし、誰でもアクセスできるURL):

WINGSへのご意見ご要望:

                                      • -

当選者には、9月初旬に弊社より当選のお知らせメールをお送りいたします。
送付先住所については、その時にお伺いさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━
1.本書の特徴
━━━━━━━━

●基礎からきちんと必要な知識を徹底解説
Azure開発のための環境設定から、基本的な開発の流れや雰囲気を実践的に
学べる1冊です。
ストレージサービスやSQL Azureの利用方法、診断情報の収集やセッション
管理、AzureFabricによるオンプレミスとの連携など実践的な知識についても
やさしく解説しています。

●役立つお得な巻末リファレンス
巻末に、Azureマネージライブラリ、構成ファイル、Management CmdLets、
Windows Azure on PHPのリファレンスを用意しました。
入門だけではなく開発にも活用できる充実の内容です。

●サンプルはVisual BasicC#双方に完全対応
実際に手を動かしながら学べるように、サンプルをたくさん用意しました。
サンプルソースは、Visual BasicC#版の嬉しい両対応。サポートサイトから
入手可能です。紙面上も双方掲載しています。
また、PHP版でもストレージ、SQL Azureの基本的なサンプルを用意しています。
どんどん動かして学んでください。

━━━━━━━━
2.本書目次
━━━━━━━━

Chapter 1 イントロダクション
1-1 クラウドコンピューティングの基礎知識
1-2 Windows Azure Platform概論
1-3 Windows Azureプログラミングのための環境設定

Chapter 2 Azureアプリケーション開発の基礎
2-1 プロジェクトの作成
2-2 Windows Azureへの配置
2-3 クラウドアプリケーションへの移行

Chapter 3 Windows Azureストレージ - ブロブ
3-1 ストレージサービス概論
3-2 ストレージ利用の事前準備(開発環境)
3-3 ブロブプログラミングの基本
3-4 クラウド環境への移行
3-5 ブロブの分類とさまざまな操作方法
3-6 ブロブ活用のテクニック

Chapter 4 Windows Azureストレージ - テーブル/キュー/ドライブ編
4-1 クラウド環境に最適化された分散ストレージ - テーブル
4-2 ロール間の非同期通信を橋渡し - キュー
4-3 クラウド環境の仮想的なNTFSファイルシステム - ドライブ

Chapter 5 SQL Azure
5-1 SQL Azure概要
5-2 SQL Azureデータベースの準備
5-3 SQL Azure連携アプリケーションの実装
5-4 SQL Azureの運用と移行

Chapter 6 Azureアプリケーションの拡張と運用
6-1 アプリケーションの基本構成 - サービス定義ファイル/サービス設定ファイル -
6-2 アプリケーションの監視/ロギング - 診断モニタ -
6-3 セッション管理
6-4 メンバシップフレームワークによるユーザ管理
6-5 Windows Azure Service Management API
6-6 Azure AppFabricによるオンプレミス−クラウド連携

Chapter 7 PHPによるWindows Azureアプリケーション開発
7-1 PHP+Azureアプリケーション開発の準備
7-2 ブロブストレージ利用の基本
7-3 テーブルストレージ利用の基本
7-4 SQL Azure利用の基本

Reference 巻末資料
A Windows Azureマネージライブラリ
B 構成ファイル
C Management CmdLets
D Windows Azure on PHP

*1:メールアドレスだけ部分修正