読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 68 回 CLR/H 勉強会

CLR/H

大人の事情で午後一セッションはおそらくUST無いです。UST参戦される方は14時頃から視聴ください。

CLR/H 勉強会 次回予告

次回の第 68 回 CLR/H 勉強会は 3 月 10 日土曜日に開催予定です。都合の付く方は是非ご参加ください。











日時・場所その他
 


日時








 2012/3/10 (土) 13:00 ~ 18:00(開場 12:30)





場所
 マイクロソフト株式会社北海道支店 セミナールーム



(札幌市中央区北5条西2丁目JRタワーオフィスプラザさっぽろ20F アクセスマップ




参加費




 500 円(会場費やお菓子代に使用させて頂きます)











懇親会参加費







 1,500 円




内容

 タイムテーブル(随時更新します)

 時刻  スピーカー タイトル 
 データアクセステクノロジデイ 
12:30   開場
13:00 ナオキ@真人間   「ブラウザ上で動作するキーバリューストアなIndexedDBを使ってみた」 (60分)
14:00    休憩(10分)
14:10 松崎 剛 よりエレガントに、より柔軟に...最近の.NETにおけるWeb Api開発(60分)
15:10   

Lightning Talk & ハイパーおやつタイム(60分)  

16:10  井上 大輔 「最近の ADO.NET Entity Framework はよう分からん」という方へ(60分)
17:10    休憩(10分)
17:20 @jsakamoto Windows Azure で無料で運営する勉強会申し込みサイト(60分)
18:20   後片付け
18:30



勉強会と同じ会場で懇親会(21時完全撤収)



スピーカー紹介&セッション概要



 【タイトル】
「ブラウザ上で動作するキーバリューストアなIndexedDBを使ってみた」




【概要】


HTML5の機能の1つIndexed Database APIはブラウザ内で動作するキーバリューストア型のデータベースで、トランザクションやインデックスなどの機能も利用できます。一見すると便利そうですが、ラストコール前のWD段階ではありますが、現時点で利用できるIndexed DBの機能や利用方法、どんなシチュエーションで使えるかなどをデモを交えて真面目に紹介します。




【スピーカー】


ナオキ@真人間







【スピーカー紹介】


去年まで煩悩の塊と言われていましたが、色々あって今は真人間です。コミュニティ活動大好きで、温泉好きです。予定を詰め込み過ぎてプライベートタスクが瀕死状態でしたので、今年はマイペースに活動しようかと考えています。





【タイトル】
よりエレガントに、より柔軟に. . . 最近の.NETにおけるWeb Api 開発



【概要】


MVC 4 beta でも実装され、かつ次期Visual Studio の実装候補でもある (現在、CodePlex、NuGetで利用可能)、新しい.NETのWeb API の魅力を先取りします。



これまでの.NET における Web Api (WCF REST サービス) 開発のPain point の解決や、より柔軟なモジュール間の構成、さらに高度な Web Api 実装のテクニックなど、デモをまじえて紹介します。







【スピーカー】


【スピーカー紹介】


日本マイクロソフトで、主に、.NET開発者向けの、さらに、サーバー /クラウド系のテクノロジーの紹介をおこなっています。このところコミュニティ参加がご無沙汰でしたが、久々の北海道、楽しみにしています!
関連投稿 (ブログ) :
(↑WCF Web Apiベースなので、次回登壇までに、ASP.NET Web Api対応に変更してきます。。。)



 

【タイトル】
「なんか Version up が多いし、ドキュメントは英語だし、で最近の ADO.NET Entity Framework がよう分からん」という方へ







【概要】


.NET Framework 3.5 SP1にて登場した概念モデルによる次世代データアクセスを実現するEntity Framework。
従来の技術と比べると非常に早いスピードで進化を続けており、今はVersion 4.3が公開されています。
そしてVersion 5.0 なんてのちらほら。
このセッションでは「なんかVersion upが多いし、ドキュメントは英語だし、で最近のADO.NET Entity Framework がよう分からん」という方へ、現在と将来像をご紹介します。
.
.NET Framework 3.5 SP1にて登場した概念モデルによる次世代データアクセスを実現するEntity Framework。
従来の技術と比べると非常に早いスピードで進化を続けており、今はVersion 4.3が公開されています。
そしてVersion 5.0 なんてのちらほら。
このセッションでは「なんかVersion upが多いし、ドキュメントは英語だし、で最近のADO.NET Entity Framework がよう分からん」という方へ、現在と将来像をご紹介します。
NET Framework 3.5 SP1 にて登場した概念モデルによる次世代データアクセスを実現する Entity Framework。



従来の技術と比べると非常に早いスピードで進化を続けており、今は Version 4.3 が公開されています。



そして Version 5.0 なんてのちらほら。







このセッションでは「なんか Version up が多いし、ドキュメントは英語だし、で最近の ADO.NET Entity Framework がよう分からん」という方へ、現在と将来像をご紹介します。
.NET Framework 3.5 SP1にて登場した概念モデルによる次世代データアクセスを実現するEntity Framework。
従来の技術と比べると非常に早いスピードで進化を続けており、今はVersion 4.3が公開されています。
そしてVersion 5.0 なんてのちらほら。
このセッションでは「なんかVersion upが多いし、ドキュメントは英語だし、で最近のADO.NET Entity Framework がよう分からん」という方へ、現在と将来像をご紹介します。
.NET Framework 3.5 SP1にて登場した概念モデルによる次世代データアクセスを実現するEntity Framework。
従来の技術と比べると非常に早いスピードで進化を続けており、今はVersion 4.3が公開されています。
そしてVersion 5.0 なんてのちらほら。
このセッションでは「なんかVersion upが多いし、ドキュメントは英語だし、で最近のADO.NET Entity Framework がよう分からん」という方へ、現在と将来像をご紹介します。




【スピーカー】

井上 大輔







【スピーカー紹介】


...







【タイトル】


Windows Azure で "無料で" 運営する勉強会申し込みサイト





【概要】

Windows Azure は特別導入プランを契約すると、あくまで XS インスタンスではありますが、無料で使えます。



参照:Azureの鼓動「フリーミアム万歳!Azure無料化で誰でもタダでWindowsServerをクラウドに持てる時代がやってきた」



これを利用して、勉強会申し込みサイトを ASP.NET (C#) で作成し、特別導入プラン上の Windows Azure でホストして無料での勉強会申し込みサイト運営に挑戦します。







ところで、申し込みされた内容はどこかに "保存" しなくてはなりません。



しかし、SQL Azure や Storage は、極めて安価とは言え、さすがに無料枠はありません。







そこで捻り出したアイディアとは...







以上の内容をセッション中にライブでコーディング、デプロイしつつ、解説していきます。








    【スピーカー】

    【スピーカー紹介】

    C# + SQL Server による ASP.NET Web アプリ開発を仕事としています。












     参加申し込み
     下記申し込みフォームからどうぞ。 







     http://clrhatnd.heroku.com/
     Ustream 配信  下記URLで配信予定です。







     http://www.ustream.tv/channel/clr-h1

    オンラインアンケート





     Web上からご回答頂けるオンラインアンケートはこちら。(現在は前回第67回勉強会のものです)







     http://goo.gl/zoe17








    無線LAN、電源

     セッション当日は会場にて無線LANアクセスポイントを設営し、参加者の皆様にご利用頂けるようにする予定です。 また電源も利用可能です。








     過去の勉強会に関する全ての記録は、CLR/H 活動実績を御覧ください。