読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Forza Horizonで新たな挑戦!

趣味

ホリデーシーズンに向けて販売台数が少ないと言われているXbox界隈でもゲームが発売され続けています。今回Forza Horizonをプレイしてみました。
Forzaシリーズは気が付けば毎年10月〜11月に発売されていますね。Forzaと言えば過去のシリーズで以下の点が注目されていたかと思います。

  • 日本人プレーヤーによる痛車ペイント(ベクターイメージで職人芸!)
  • シストレーン表示によるレースゲーム入門者向け機能
  • 失敗しても大丈夫、マンダム(スタンド)の様に過去に時間を巻き戻して再プレイできるリワインド機能

基本的な機能はForza Horizonでも変わりありません。


ただ、Forza Horizonの中で私が気に入ってるのはタイトルから感じられる熱くテンションが上がる雰囲気がゲームに盛り込まれていることです。
Horizon=地平線、大国のオープンロードをまさに地平線の彼方まで走り抜ける感覚を味わえます。
3位ではアシストレーン上に表示される道だけ辿れば自動でブレーキなども踏んでくれたんですが、今回は従来のレースゲーム同様あくまでプレーヤーがアクセルやブレーキの加減をしながらレースを進めることになります。
レースゲームって元が完成された枠組みのため、モータースポーツ好きじゃなければのめり込めない所もあったと思いますが、Forza Horizonでは、クエスト要素を盛り込みフェスティバルを楽しみながらゲームをプレイできるので、あまりレースゲームが好きじゃない方も楽しめるでしょう*1


もう完結してる作品ですが、D-LIVE最終エピソード「大地の果てまで」を彷彿とさせるサブタイトルや雰囲気が私は好きです!もう少し実績解除せねば!!!

Forza Horizon リミテッド コレクターズ エディション

Forza Horizon リミテッド コレクターズ エディション

Forza Horizon (通常版)

Forza Horizon (通常版)

*1:惜しむべき点は、フェスティバルの華となり得るレースクイーンキャンペーンガール?が洋風すぎて日本人受けしない点ですかねぇ…