読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 78 回 CLR/H 勉強会〜テストデイ〜

次回の第 78 回 CLR/H 勉強会は 1 月 19 日土曜日に開催予定です。



日時・場所その他
 






日時


 2013/1/19 (土) 13:30 - 18:00





場所
 株式会社インフィニットループ 会議室

 札幌市中央区北1条東1丁目6-5 札幌イーストスクエア 6階(アクセス



※会場に来られる際の注意



今回会場を提供していただきました、株式会社インフィニットループ様の入られていますビルでは、平日以外は正面玄関よりの入場が行えません。ビル正面に向かい左手奥側にある通用口から入っていただくことになります。



  1. 通用口のあるビルの左側におまわりください。
  2. 薬局側の角をぐるっと曲がります。
  3. ビルの左側をずーっと進むと、ここにインターホンがあります。
  4. インフィニットループに通じる 「601」を押して呼び出してください。
  5. ここで勉強会に参加される旨と、お名前をお伝えください。

    確認が取れましたら、他の参加者が迎えに行く、もしくはドアのカギを開けさせていただきます


詳しくは下記リンク先をご参照ください。



http://www.infiniteloop.co.jp/blog/2012/10/kaigishitsu_hairikata/





参加費
  500 円(会場費やお菓子代に使用させて頂きます)


懇親会

  ---- 円(※金額・場所未定)
















内容

 タイムテーブル(随時更新します)

 時刻  スピーカー タイトル  USTの有無 

 テストデイ

13:00 開場

13:30  ----  (Session.1)  
14:30    休憩  
14:40  ----  (Session.2)  
15:40    ハイパーおやつタイム & ライトニングトーク   
16:40    休憩  
16:50  ----  (Session.3)  
17:50    後片付け・懇親会  
       

スピーカー紹介&セッション概要





【タイトル】

 C# から Java へのプログラム移植で体験したTDDの効果は?

【概要】


BlackJumboDogの次期バージョンをJavaに載せ替えようと、2012年夏から作業を開始しています。
そして、今回は、その中で挑戦している「TDD」のお話をさせて頂きます。
とは言っても、TDD超入門者で、おまけにJava超初心者ですので、あくまで「自分が理解できた」又は、「体験した」限りのお話しかできませんが、
私が確かに感じたパラダイムシフトを少しでもお伝えできれば幸いです。
BlackJumboDog の次期バージョンを Java に載せ替えようと、2012 年夏から作業を開始しています。

そして、今回は、その中で挑戦している「TDD」のお話をさせて頂きます。

とは言っても、TDD超入門者で、おまけに Java 超初心者ですので、あくまで「自分が理解できた」又は、「体験した」限りのお話しかできませんが、私が確かに感じたパラダイムシフトを少しでもお伝えできれば幸いです。

【スピーカー】

SIN/札幌ワークス

【スピーカー紹介】

札幌ワークスというWebページでフリーソフトや技術情報を公開させて頂いております。

http://www.sapporoworks.ne.jp/

twitter @furuya02







【タイトル】

SpecFlow + Selenium WebDriver で Web アプリの自動化テストを概ね完備してみた

【概要】


自分が実務で関わっている ASP.NET MVC な Web アプリ開発プロジェクトにおいて、単体テストはもちろんのこと、実際にブラウザを操作しての「振る舞い」から点検するテストも、 Selenium WebDriver を使ってブラウザを自動操縦することでの自動化を行いました。
結論・総論としては、自動化テストを達成できて大変よかったと感じております。
本セッションを通して、この "よかった" ことを多少なりとも誰かにお伝えし、誰かのよりハッピーなシステム開発のきっかけになれば幸いです。
とくに実際のブラウザを操作しての点検・テストは、アプリケーションフレームワークや言語によらず共通の話題も多いのではないかと期待しております。
業務を通して得た知見もあるため、お話しできない部分もすくなかありますが、 たくさん質問を用意してご参加いただければうれしいです。
自分が実務で関わっている ASP.NET MVC による Web アプリ開発プロジェクトにおいて、単体テストはもちろんのこと、実際にブラウザを操作してのアプリの「振る舞い」経由で行うテストも、 Selenium WebDriver を使ってブラウザを自動操縦することで自動化を行いました。



結論・総論としては、自動化テストを達成できて大変よかったと感じております。

本セッションを通して、この "よかった" ことを多少なりとも誰かにお伝えし、誰かのよりハッピーなシステム開発のきっかけになれば幸いです。

とくに実際のブラウザを操作しての点検・テストは、アプリケーションフレームワークや言語によらず共通の話題も多いのではないかと期待しております。



業務を通して得た知見もあるため、お話しできない部分も少なくありません。

その点はご容赦いただいた上で、スピーカを質問攻めにしてご参加いただければうれしいです。

【事前質問募集中】

ということで、ネット上で事前に質問を募集します。

下記 URL のフォームからどうぞ。

http://sdrv.ms/Tyy82t

投稿いただいた質問は http://sdrv.ms/12SmPXL にて閲覧可能です。

【スピーカー】

【スピーカー紹介】

もっぱら業務で ASP.NET MVC による Web アプリケーション開発を行っております。







【タイトル】

----

【概要】

----

【スピーカー】

----

【スピーカー紹介】

----





 参加申し込み
下記サイトより申し込みを受け付けております。



http://clrhatnd.heroku.com/
 Ustream 配信 今の所配信は予定しておりません。

オンラインアンケート



 Web上からご回答頂けるオンラインアンケートはこちら。(下記リンクは前回の第76回のものです)

 http://bit.ly/ULATey




無線LAN、電源

 セッション当日は会場にて無線LANアクセスポイントを設営し、参加者の皆様にご利用頂けるようにする予定です。

 また電源も利用可能です。