読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#clrh81 は今週土曜日に開催予定!〜ハンズオンもあるよ〜

次回の第 81 回 CLR/H 勉強会は 4 月 13 日土曜日に開催予定です。 Japan Windows Azure Users Group -JAZUG- の皆さんが Windows Azure 界隈や昨今のクラウド事情について話していただけます。






日時


 2013/4/13 (土) 

場所  日本マイクロソフト株式会社 北海道支店 セミナールーム  札幌市中央区北 5 条西 2 丁目 5 JR タワーオフィスプラザさっぽろ(アクセス
参加費   500 円(会場費やお菓子代に使用させて頂きます)
懇親会  2500円(セミナールームにて行います)
内容

 タイムテーブル(随時更新します)

 時刻  スピーカー タイトル  USTの有無 
 JAZUG with CLR/H 
 10:00    開場  
10:30    ハンズオン  
12:00    (昼食)  
12:30    開場  
13:15  はるたま クラウドごった煮の中の人 的な立場で

最近のクラウド業界全般の話
 
14:00    (休憩)  
14:15  k1hash 春のAzureVM大商談会  
15:00 おやつタイム & LT  
16:20     (休憩)  
16:00  ムッシュ小澤 オンプレのDBAがAzureのデータベースを使ってみた  
16:45    (休憩)  
17:00  砂金信一郎 @shin135 オデッサ作戦直前特講。マイクロソフトクラウド戦略  
17:45    後片付け・懇親会  

スピーカー紹介&セッション概要

午前中に Windows Azure のハンズオンを行います。

題材は、最近話題にあがることも多くなった SignalR(リアルタイム・非同期・双方向通信アプリケーション)を使った Web サイト構築です。



利用するアカウントはこちらで準備致しますが、数に限りがあります(最大 25 アカウント)。



なお参加者特典としまして、クラウドガールのクリアファイルを用意しています。



Visual Studio 2012 の Professional エディション以上、または

Visual Studio 2012 Express for Web をインストールした PC をお持ちください。

http://www.microsoft.com/visualstudio/jpn/downloads





【タイトル】


クラウドごった煮の中の人 的な立場で最近のクラウド業界全般の話


【概要】


BlackJumboDogの次期バージョンをJavaに載せ替えようと、2012年夏から作業を開始しています。
そして、今回は、その中で挑戦している「TDD」のお話をさせて頂きます。
とは言っても、TDD超入門者で、おまけにJava超初心者ですので、あくまで「自分が理解できた」又は、「体験した」限りのお話しかできませんが、
私が確かに感じたパラダイムシフトを少しでもお伝えできれば幸いです。
多数のベンダーからパブリッククラウドが提供されるようになり、ユーザーは多くの選択肢から選べるようになりました。一方でプライベートクラウドの世界でもプロプライエタリ製品だけでなく、CloudStack や OpenStack などのオープンソースでも数多くの選択肢が提供されています。



本セッションではプライベートクラウドを構築する基盤に焦点を当て、プライベートクラウドでどのような変化が起こっているのかを紹介します。


【スピーカー】


はるたま

【スピーカー紹介】


はるたまと呼ばれ抱きまくらの素晴らしさを日々エバンジャライズする傍らで、おまけ程度に WebMatrix を妙な角度から見る紳士で、本州から来ました。

いままで眺める程度しかなかったオンプレクラウドの最近の塩梅を調べたり、キャッキャしながらどんな世の中になるのか妄想したいと思います。(アッカリー





【タイトル】



春の Azure VM 大商談会


【概要】


BlackJumboDogの次期バージョンをJavaに載せ替えようと、2012年夏から作業を開始しています。
そして、今回は、その中で挑戦している「TDD」のお話をさせて頂きます。
とは言っても、TDD超入門者で、おまけにJava超初心者ですので、あくまで「自分が理解できた」又は、「体験した」限りのお話しかできませんが、
私が確かに感じたパラダイムシフトを少しでもお伝えできれば幸いです。
AzureVM の簡単な紹介から、今すぐにでも使いたくなる自分オリジナルの仮想マシンを持ったり

オンプレの AD と同期するシナリオなど、ご紹介。

後半は QA で、JAZUG メンバーが総出で無防備な質問にも何とか答える!ワイワイやるよ!




【スピーカー】



橋本圭一 @k1hash

【スピーカー紹介】





【タイトル】



オンプレの DBA が Azure のデータベースを使ってみた


【概要】


BlackJumboDogの次期バージョンをJavaに載せ替えようと、2012年夏から作業を開始しています。
そして、今回は、その中で挑戦している「TDD」のお話をさせて頂きます。
とは言っても、TDD超入門者で、おまけにJava超初心者ですので、あくまで「自分が理解できた」又は、「体験した」限りのお話しかできませんが、
私が確かに感じたパラダイムシフトを少しでもお伝えできれば幸いです。



オンプレミスのSQL Server の DBA が Azure のデータベースを使用することになった場合に、

今まで実施していた作業がどのように変わるかを、社内で使用していた DB の移行をするという

シナリオを想定してお話しさせていただきたいと思います。



【スピーカー】


ムッシュ小澤

【スピーカー紹介】


ムッシュと呼ばれ縄神様のイメージ戦略を日々進める傍らで、おまけ程度に SQL Server

妙な角度から見る DBA で、本州から来ました。

いままでぶん回したことしかなかった Azure のデータベースをあんなことやこんなことをしたり、

キャッキャしながら触ってみたいと思います。(キリッ



【タイトル】


オデッサ作戦直前特講。マイクロソフトクラウド戦略


【概要】


BlackJumboDogの次期バージョンをJavaに載せ替えようと、2012年夏から作業を開始しています。
そして、今回は、その中で挑戦している「TDD」のお話をさせて頂きます。
とは言っても、TDD超入門者で、おまけにJava超初心者ですので、あくまで「自分が理解できた」又は、「体験した」限りのお話しかできませんが、
私が確かに感じたパラダイムシフトを少しでもお伝えできれば幸いです。

マイクロソフトは競合とのミリタリーバランスを一変するため、近日中にオデッサ作戦を開始する。連邦系勢力の士官各位には、改めてその重要性と各自の果たすべき役割を認識していただきたい。しかし、我々の戦争目的はこの一戦に勝ち、ジオン系勢力を排除することではなく、IT業界全体の調和と革新の実現にあることを忘れてはならない。



※要するに、IaaS とか Azure の話です。事例未公開な現場の裏側をお伝えします。



【スピーカー】


砂金信一郎 @shin135

【スピーカー紹介】


クワトロ・バジーナの偽名を名乗り、クラウドによる人類の革新を目指すAzureエバンジェリスト

本名:砂金信一郎 @shin135 。JAZUG後見人。クラウディアの原案・企画担当。







 参加申し込み

下記サイトより申し込みを受け付けております。 http://clrhatnd.heroku.com/
 Ustream 配信  Ustream 配信を行う予定で調整中です。

オンラインアンケート

 Web上からご回答頂けるオンラインアンケートは以下のフォームからどうぞ。   http://goo.gl/iG3Zl

無線LAN、電源

 セッション当日は会場にて無線LANアクセスポイントを設営し、参加者の皆様にご利用頂けるようにする予定です。  また電源も利用可能です。