読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SCDPM君の気持ちが解らない

System Center

ここ最近SCDPM君と格闘しがちです。そういえば、先日SCVMM 2012 SP1でP2Vしてみました。タイミング良く?サーバーが破損したので試行してみたんですがあっさりうまくいきました。SCVMM 2012 SP1あそこまでスムーズに行くとは思わず驚きました。ただし、最低限ドメイン参加は必要な点だけ注意が必要かな。

SCDPM君がよくわからないポイント
以下の点が今まさにはまっています。

ADの保護(いわゆるバックアップ)ができない
レプリカ(いわゆる完全バックアップ)が作れないから回復ポイント作れないよ!とかエラー出してくれるんですが、正直レプリカが手動で作る方法がよくわからん。PowerShell叩くっぽいのは米国ページで見たけど…
iSCSIマウントしているファイルサーバーの保護挙動が設定してないのにフルボリュームバックアップになり容量不足を叩きだす
SCDPMサーバーにiSCSIとしてマウントさせるためにファイルサーバーにWindows Server用のiSCSI Target入れてマウントしています。ファイルサーバーは普通に使用しているため保護したいわけです。機密情報保護したいんですが、なぜか共有フォルダ選択を複数選ぼうが、1個だけだろうが、iSCSIマウントフォルダ選択すらしていないのに、保護設定するとボリューム全てのサイズに早変わりします。容量不足で保護できるわけが無く、ウィザード先に進みません*1。これマウントしているサーバーは対象外にせざるを得ないというかそういう仕様なの…?チェックボックス無視して勝手に保護してくれようとしてるの?



とりあえず、突っかかってる以外の部分では比較的順調なので良しとしたい…

*1:そのうち画像追加するかも