読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SCDPM保護対象のディスク配置場所並びに保護設定でハマった。

概要

ファイル サーバー上のハードディスクにLUNを設定し、iSCSIにてDPMに接続して記憶域として利用。同一のハードディスク上の別 LUN 上の共有フォルダーをバックアップしようとしたところ、当該のハードディスク全体がバックアップ対象となってしまい、記憶域の容量が不足した。

イメージ図はこちら。

実際の画像

実際にDPMの保護ウィザードをすすめてみたのがこちら。
ファイル サーバー上で、保護したいフォルダを選択します。

少しウィザードを進めると御覧の通り、上部に記載されている合計データの値がおかしなことにっ!!!

解決方法

なんてことは無いです。変更ボタンをクリックします。

表示されるダイアログで、計算リンクをクリックするだけです。

これで、本来取得したいファイルサーバーのバックアップファイルの容量が表示されるようになります。