読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.NET入門におススメの一冊「.NET開発テクノロジー入門 Visual Studio 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)」

.NET

.NET開発テクノロジー入門 Visual Studio 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)を読みました。前回の書籍も読んでいるので差分を…という感じでしたが。第一印象として、VS 2010の新機能が盛り込まれたというのが強いです。それでいて入門レベルで押さえれるところはきっちりと押さえている。何が言いたいかというと、JAVAVB・Cな方々が.NETを初めて触れる際に押さえておけばいい内容が押さえられているということです。id:waritohutsuな人はそうではない的な内容を記載していますが、全体像を把握するにはベストというのが私の意見。*1


なんやかんやいって.NET Frameworkって1.0/1.1/2.0/3.0/3.5/4ともうできたばかりのフレームワークというよりは成熟してきたフレームワークなんですよね。最初(1.0)では出来なかったことが4になればプレゼンテーション基盤(WPF/Silverlight)、サービス基盤(WCF)、Webアプリ基盤(ASP.NET/ASP.NET MVC)、データアクセステクノロジ(ADO.NET/LINQ/Entity Framework)など大量にできてきているので、その部分を整理して全体像を知るにはやっぱり良書です。
個別の部分も踏まえてid:waritohutsuさんが記載しているので、購入を検討している方はそちらを読んでみる事をお勧めします。
d:id:waritohutsu:20110102:1293988793

.NET開発テクノロジー入門 VISUAL STUDIO 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)

.NET開発テクノロジー入門 VISUAL STUDIO 2010対応版 (MSDNプログラミングシリーズ)

*1:勿論これで完結させないでCLRGC周りとかを押さえないとハマることはあるとは思いますが…