読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outlook 2013のイイところと微妙なところ

つい先日うっかり入れて以来、Office 2013 Previewをメインで使用しているんですが、日常的に使用する分には中々違いに気づきにくいような気もしてしまいます。
そんな中、私個人が使用した中でイイと感じたところ。微妙と感じたところを紹介してみます。

イイところ

受信メールが"かなり"自己アピールするようになった

以下の画像。新着メールを受信したときに表示されます。表示されるのはディスプレイ右上。結構な領域を使用します。OutlookのソーシャルコネクタやADのサムネイルフォト属性を指定している場合しっかりと画像付きで表示されます。

これはかなり便利。もちろんパネルをクリックするとメールが展開されます。

表示アイテム(項目)にプレビュー機能が付いた

従来のOutlookでは、画面を切り替えてメインのペイン上で予定表や連絡先を確認していたと思います。
Outlook 2013ではプレビュー機能が付きました。使うかどうかはさておき、メールを見ながらちょっと先の予定を確認したい場合、Outlook下部に表示される表示アイテム上にマウスを移動させるとプレビューが確認できます。
9/27の予定を見れます。

12/15の予定も見れます。



連絡先もプレビュー表示されます。検索ボックスに名前を入れて検索するとその方の情報が表示され、LyncでのIMやメール送信など色々選択してアクションを起こせます。地味に便利。


微妙なところ

メール返信がイケてない

Outlook 2013から受信メールに対して返信しようとすると、受信メールのビューの中に返信を記載していく仕様になります。

添付メールに返信しようとするとこんな感じ。

まぁ、ビューの中に埋め込まれるのはいいとして…この後、メール上部にあるポップアップをクリックしないと添付ファイルが確認できません!(確認できるのかもしれないけれどパッと見わかりません。。。)


これって結構痛いと思うんですよね。メール書いてる最中に添付を見たいって要望多いと思います。まぁ、ファイル開いてから返信ボタン押せよという話もありますが、添付を閉じて、再度確認しようと思ったときに気軽に確認できないのは結構イケてないなぁと思いました。

かなり主観入った投稿ではありますが、何が言いたいかと言うと、今のOffice 2013はまだPreviewです。Release Previewではありません。まだ若干の改善の要望を受け入れる余地はあるかもしれません(期日的に厳しそうですが…)。自分が使いづらいと感じている部分などをフィードバックしないことには変更はあり得ません。まずはフィードバックを送ってその上で使いづらいとか批判してみませんか?今回のOfficeはOutlookとLync以外は同居できますよ!
(Lyncもサインアウトすれば、2010でサインインして普通に使えます)