読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局Office 365 Plannerはどうなった? 実は管理者側で手続きが必要 ※

突然ですが2月に2回札幌でイベント登壇します。

2月6日(土)は東京でしかやってなかったOffice 365勉強会を初めて地方で開催!!

jpo365ug.doorkeeper.jp

 

2月6日といえば雪まつり

今年は雪ミクとラブライブがコラボするようなのでこちらを見るため(グッズを買うために)参加もいいかも!?

snowmiku.com

 

もう一つはComCamp!DevOps等を中心にUWPやOffice 365最新情報をお届け予定です~。

2月20日(土)

clrh.connpass.com

 

勉強会自身の参加費は無料(懇親会費は3,000円)ですので、是非ご参加ください!

美味しいおやつはいつも通り提供いたします~。

 

さて、ここからが本題。

Office 365 Plannerって結局どうなったの?

昨年Publickeyさんでも取り上げられてかなりの反響が出ているOffice 365 Plannerですが、これ結局利用できている方居ますか?私の周りでは今のところ居ないです。

www.publickey1.jp

 

来月の勉強会に備えて事前に触れてみたいなーと思い少しOffice Blog系を漁ってたら下記の投稿を見つけました。

Office 365 Plannerを使いたいなら色々設定してね。って内容。

support.office.com

ざっくりいうと…

 

  • 先行リリースをオンにする(サービス設定 - 更新  先行リリース)
  • メッセージセンターに通知が来る(“Sign up for Office 365 Planner Preview today,”
  • プロモコードをサブスクリプションに適用する(プロモコード適用する時はInprivateブラウズ使ってね。 IE上でCtrl + Shift + PでInPrivateブラウズ起動するよ)

 

後は設定進めてアクティブユーザーにライセンス紐づけるだけの模様。

 

先行リリースをオンにしている方は今しばらく首を長くして待つ必要がありそうです。

メッセージセンターはこまめにチェックしましょう!